テーマ:風景

噴水ショーと虹

南会津の羽鳥湖近くに宿泊しました。 行った日はあいにくの小雨でしたが翌朝は快晴でした。 快晴とはいえ霧雨の降る変な天気でした。 そこでの夜の噴水ショーと翌朝の虹の写真を紹介します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の川面

木々もすっかり葉が落ち、川に映る枝の姿がおもしろい季節になりました。 龍ヶ崎市の社会福祉センター裏の川の様子を写してみました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小石川後楽園

都心にある有名な大名庭園ですが、初めての訪問です。 東京ドームに隣接していて、庭園のいたるところからドームが見られます。 江戸時代の雰囲気が色濃く残る庭園と近代的な建築物の対比についての想いは人色々でしょうが、都会の庭園らしく面白い景色だと思います。 池に映る建築物の姿が美しかったです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

向島百花園

向島百花園と浅草を目的に出かけましたが、途中大雨に見舞われほとんど写真が撮れませんでした。 一部分の写真のみとなりましたが、雨の景色もなかなか風情がありました。 (写真をクリックすると拡大します。) 向島百花園入り口 茶店 雨宿り 雨の隅田川 浅草の五重塔
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日比谷公園

「四季・東京の公園」という写真展を見に久しぶりに日比谷公園に行きました。 写真展は東京の有名な公園の四季の風景写真が100枚ほど展示されていて、是非実際に行ってみて写したいと思うところを新発見しました。 写真展の後、昼休みの日比谷公園を散策しました。 高層ビルに囲まれた大都会の中のオアシスという印象を強くしました。 写真をクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永勧堂

京都の南禅寺近くにあるもみじと見返り観音で有名な永勧堂にもみじ狩りに出かけました。 時期的にもみじは盛りを過ぎていましたがそれなりにさすがに見事でした。 拝観料が千円と高く入るのに躊躇しましたが、思っていた以上に規模の大きなお寺でした。 さらに多くの画像をホームページにもアップしていますの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧古川庭園・六義園・くぎぬき地蔵

JR駒込駅で降りて、旧古川庭園、六義園、くぎぬき地蔵の順で散策しました。 あいにくの曇天でしたが、晩秋らしい風景に出会いました。 旧古川庭園 ハゼの紅葉が美しい 六義園 くぎぬき地蔵 下記ホームページにさらに写真を掲載していますので、ご覧ください。 h…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

時代祭

10月22日の京都・時代祭の見物に出かけました。 時代祭は明治維新後に始まった平安前期から明治維新までの各時代の装束で約2時間かけて行われるパレードです。 今年は開始後一時間ほどして雨が降り出しあいにくの状態になりました。 観客はすぐ避難できますが、行進している人たちはずぶぬれの状態で行進を続けなければならず気の毒でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茨城県フラワーパーク

茨城県フラワーパークはバラが充実しているが、今は秋バラの時期で園内にバラが咲き乱れいい香りが充満していた。 また彼岸花が満開であった。 となりのアルバムにも写真を掲載していますのでご覧ください。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

京都 大原の里

まだまだ残暑の残る今週京都に行ってきました。 大原には今年の冬に行きましたが夏の景色を見に再度訪れました。 三千院への川沿いの小道 三千院の庭園 苔の緑が美しい庭 わらべ地蔵 寂光院 宝泉院 額縁庭園で有名
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

帆引き船

霞ヶ浦の夏の風物詩である帆引き船を見に車で行きました。 土浦港から観光船ホワイトアイリス号で沖合いに出ましたが、帆引き船は二隻だけの操業でした。 もっと多くの船を期待していたのですがちょっと肩すかしの感じです。 しかし、大きく帆をはらした姿は美しいものでした。 (写真をクリックする拡大します。) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レトロな風景

自転車で図書館に行ったついでに民俗資料館に寄りました。 昭和初期(?)の建物が復元されておりレトロな雰囲気を出しています。 写真をクリックすると拡大します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来迎院 多宝塔(龍ヶ崎)

原油高とメタボ対策で自転車を購入しました。 これまで車では駐車難などで行きづらかった町の名所めぐりを目指したいと考えています。 しかし、これまでの運動不足で脚力が落ちていてまだまだ長距離は無理でまずは家から比較的近いところから始めました。 来迎院には国の重要文化財に指定された多宝塔があります。 多宝塔は室町時代後期に造られた形…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

散歩道

(写真をクリックすると拡大します。) 我が家はニュータウン内にあり周りだけを見ると住宅街だが一歩通りを外れると森や畑が広がる自然豊かなところである。 毎朝我が家のペットのジジを連れて散歩する道は昔ながらの細道でその左右には畑や田んぼがあり、森につながっている。 途中に大きな栗林があり今たくさんのイガをつけている。畑にはサト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都の夏景色

祇園祭の見物の後、猛暑のため日中の外出には無理があり、ほとんど家にいましたが、それでも2、3日は早朝に出かけ昼前に戻る日程で撮影に出かけました。 天竜寺のハスが満開とのことなのでまず天竜寺に出かけ、それから嵐山の大堰川(保津川)を散策しました。早朝とはいえ30度近くあり暑い朝でした。 天竜寺のはす池 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つくば植物園

国立科学博物館がつくば学園都市に設置した筑波実験植物園の通称名がつくば植物園です。 面積は14万m2あり熱帯、サバンナなどの温室が完備しています。 となりのアルバムに写真を掲載しています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

帝釈天

上野の東京都美術館で開催中のJPC全国写真展覧会に出かけました。 見ていると所属の写真クラブの顧問の先生の作品が2点(準特賞と入選)も展示されていました。 今更ながら全国レベルの素晴らしい先生の指導を受けているのだなあという実感を持ちました。 不肖の生徒でなかなか上達しないのを申し訳なく思います。 上野の後、柴又に寄りました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

くじ神社

犬の散歩道の途中に森がありその中にくじ神社があります。 神社というよりほこらとい感じですが何かしら神秘的な雰囲気があります。 百姓一揆の指導者で有名な佐倉惣五郎がしばらく隠れていたという言い伝えもあります。 入口の2本の大木に歴史を感じます。                          朝            …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

本土寺

千葉県松戸市にあるアジサイと花しょうぶで有名な本土寺を訪問しました。 お寺は700年の歴史のある由緒ある寺で五重塔もあります。 となりのアルバムに写真を掲載しています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

牛久沼

今までRAWでは写していませんでしたが、画質を落とさず画像編集できるというので、RAWでの撮影を試みてみました。 2ギガのメモリーに70枚しか写せず、一枚が20Mぐらいになるので、パソコンのハードディスクがすぐ一杯になるリスクがあり、躊躇するところはありますが、しばらく試行してみようと思います。 フィルム撮影のつもりで一枚一枚を慎重に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more