くじ神社

犬の散歩道の途中に森がありその中にくじ神社があります。 神社というよりほこらとい感じですが何かしら神秘的な雰囲気があります。
百姓一揆の指導者で有名な佐倉惣五郎がしばらく隠れていたという言い伝えもあります。 入口の2本の大木に歴史を感じます。
画像

                         朝

画像

                         夕

画像


画像


画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月26日 06:46
はじめまして…おはよう御座います
素晴らしい被写体ですね! 手前の大木は左はケヤキ右は?と思われます 木漏れ日が効いてますね!
季節によって木漏れ日が小さな神社にもっと光りが差すと思いますが、四季を通して撮ったら面白いと思います
アルバムも拝見させて頂きました 目の保養になり有り難う御座いました
お邪魔しました………さようなら
2008年06月26日 07:41
訪問有難うございます。
くじ神社は興味深い被写体ですので継続して撮り続けたいと思います。
貴兄のブログを拝見させていただきました。今後とも愛読させていただきます。
shironbgl
2008年06月28日 19:14
そこの神社には私も犬の散歩で通ることがありますが、名前が読めませんでした。門構えの中に亀が入る字だと思いますが、辞書などでも見つかりませんでした。読み方および言い伝えなどよく分かりましたね。
2008年06月29日 06:42
観光協会のHPで読み方と言い伝えを知りました。実はまだ上まで登ってお参りしていません。ちょっと神秘的な感じがあり登るのを躊躇しています。季節ごとに写真を撮り続けたいと思っています。

この記事へのトラックバック